https://mkclub.press

親との確執

【機能不全家族】どこの家庭も問題を抱えているけど一番人に言えないのが”親との確執”その原因と我が家の場合と私の復活できた方法

2022-01-04

ご訪問いただきありがとうございます🌿

「機能不全家族」ってご存知ですか??

この記事では、

  • 家庭とは?
  • 機能不全家族とは?
  • 機能不全家族で悩むことは?
  • 生きやすくなる方法とは?
  • 自己肯定感がいかに大切か?

をご紹介しています。

家庭とは??

すでにご存知のこととは思いますが、、、

比較のために書いていきたいと思います。

お付き合いください^^

親と子どもの関係

我が家もそうですが、

核家族化が進んでいたり知り合いがいない環境で暮らす。

親や旦那さんが忙しかったりで母親は、

孤独に子育てを手探りでする。

一人目であっても、

二人目であっても子どもの資質や個性があり一人ひとり違う

暗中模索、何がいいのか?

悩みながら手探りで子育てをする

子どもが生まれて育っていく家庭で、

子どもにとっては親が「すべて」になっている。

親のことばで、親が作った環境で育つ。

子どもは、それが基準になる。

それが普通になるので疑問も持たずに信じて暮らします

親の責任って本当に大きいですよね💧

夫婦の関係

「似た者夫婦」という言葉もありますが

夫婦は、自分と正反対の人と結婚すると聞いたことがあります。

我が家もそうですが、思考タイプも違います。

今年、結婚30年の私が思うのは

月日を一緒に重ねると共に、

お互いが歩み寄ってなんとかなるもんだなって(笑)

これまでに、離婚も考えましたし、

物騒なことを願ったりw

ここで言葉にはしませんが(自粛)

赤の他人が、ひとつ屋根の下に暮らすのでそりゃそうだろ、、、って感じですよね。

よくこれまでもったと思います、、、

どれぐらいで夫婦はおちつくのか??

きつい時期とは?

昔の曲に「3年目の浮気」(1993年)に

”3年目の浮気ぐらい多めにみてよ〜♪”と歌詞がありますが

3〜4年で「ん??」と思う方も多いかと思います。

友人によると、7〜8年がキツく2回ともそこで終えた、、、とか

確かに・・そのぐらいの頃キビシカッた気もします。

逆に言うと、、、

そこを乗り越えると落ち着くってことですよね?

12年ぐらいで一段落の時期がきました

(あくまで私の場合ですが)

我が家の娘は、結婚3年目で生まれたので

子育てが少し落ちついた気がしますし、

夫婦も年を重ね落ち着きが出るのだと思います。

子どもはどんどん成長しますからね^^

機能不全家族とは??

「機能不全家族」という言葉ご存知ですか?

次の記事に「毒親」についての記事があります。

私が現在受講中の伝え方マスター創始者の

稲場真由美先生に「毒親」という言葉を聞いて

いろいろ調べていたところ、

「機能不全家族」という聞いたことがないワードが出てきました。

機能不全家族とは?

「子育て」「団らん」「地域との関わり」といった一般的になっていることが

健全に機能していない家庭のこと。

被害者は、生活力のない子ども。

周囲に適合しにくかったり、様々な問題を引き起こす場合がある。

私の場合

それまで知らなかった、

機能不全家族」という言葉。

調べると・・しっかり合致しました。

私が小学校3年の時に、

保育園児の弟を連れ別居。

両親はいるものの、

家庭は機能していませんでした。

私は、

  • 心雑音
  • 自律神経失調症
  • 太ってくる
  • 両親の板挟み(悪口)
  • 弟の子守

弟は、登校拒否と引きこもり。

ここからずっと、

私にとっては苦しい日々になっていきます。

「夫婦の関係」に書きましたように

お互い衝突したとしても、

それでわかり合いお互いがストッパーになり

「家庭」というものが良い形になってくるのだと思います。

母は、家庭を作るということを放棄してしまったようです。

家族に話し合いや説明はなく、

自分が正義・正しいという母の独壇場となりました。

(父が事故で永眠するまで別居は続きました。

離婚をしなかった父はスゴイと思います。)

結婚して家を出るまで、

  • 経済観念はない
  • 嘘をつく
  • 家にいない

ということで、家は癒やしの場所ではなく

弟に対しては、

正しいこと間違ったことを教えないので

(教えれないのだと思うけど、

私の時はしつけは異常に厳しかった💧)

弟は不登校になり、

寮のついた学校に入ったりしたけれど

海外に遊学をしたりいつも自由でした。

長らくの別居生活で、

本来なら母が父の役割も必要だと思います。

弟は男の子なので、

家族を守って生きていかなければいけないけれど

母の経済観念を引き継ぎ

母のめんどくさいことを避ける(逃げる)

を引き継ぎ、家庭を持っていますが

母同様、見てると怖いです。

私が、みかねて

私「もうちょっとちゃんと言わなアカンのちゃう??」と

意見をしたら

母『自分でわからないとアカンからいいねん。』

って具合で

いやいや・・親としての役割は??

子どもが生きていくための力をつける役目は??

正しい道に導く役目は??

と、思いました。

何でも自由というのは残酷でもあると思います。

私に対しては、過干渉、押し付けなど激しかったケド💧

現在は距離をおいてます^^

同性の親の方が、、、、

そうなりやすいとあったのでそれについては

「毒親」の記事をあわせてご覧ください。

毒親の記事はこちら♪
【毒親】って言葉ご存知ですか??セルフチェックした結果を見て思ったこと!

「毒親」ってワードを始めて聞いていろいろ調べてみました。日本では心理カウンセリングはあまり身近に感じなくて、人に相談できないのにカウンセリングは無理!って人におすすめの方法。自分で勉強して”自分を知って”⇒”相手を知って”⇒落とし込む方法あります!

続きを見る

機能不全家族で育ち悩むことは?

どこの家にも、何かしらの問題があり、

相談できる人もいなかったので、

口に出さず過ごします。

母は事あるごとに言います。

『いつも、うまいことやる。』

少し前に、弟が電話で言いました。

「姉ちゃんは、幸せやと思うで!!」

(幸せに暮らす努力をしてるやん!

どんだけ大変やったか!)

なんで?そんなに?羨ましがる??

家庭が正常に機能していなかったので

色々な物事の基準がよくわからないし

若い頃は、母が決めた押し付けられた世界で

自分で選べない人生でした。

自分が何がしたいのか??わからない状態。

自己肯定感がいかに大切なのか?

「自己肯定感」が高いとなんでも

プラスに捉え

やる気に溢れます!

反対語は「自己否定感」になり、

自信が持てず

不安になります。

生きてきた環境によって、自己肯定感が低いのは

生きにくいし、もったいない気がします。

「自己肯定感」と言う言葉を意識したのは最近ですが

なんで私はこうなんだろう?

もっと生きやすくならないかな?

っという思いがありました。

そう、、、、

自分が自分らしく生きる

「自己肯定感」を上げる

ことだと気が付きました!!

生きやすくなる方法とは?

では?どうやれば

「自己肯定感」が上がるのでしょう??

「自分探し」って何??どうするの??

私がしたことは、、、

  • 本当の自分の性格を知る
  • 自分の思い込んでた性格を知る
  • ギャップをうめる

でした。

本当の自分の性格を知る(先天的性格)

いろんなことを試してきましたけど、、、、

明確に自分の本来の性格を知ることができるのが

性格統計学

この、性格統計学のすごいところは、

自分の性格タイプを調べて、

相手の性格タイプ調べて

使う言葉や褒め方・言い方・タブーがわかること!!

勉強だけではなく、ソリューション(解決策)。

ブロックと思ってた言葉の意味、

相手が悪気なく話してたんだと理解しました。

タイプによって

  • 使う言葉(その意味)
  • 反応・感じ方
  • タブー

全く違うことがわかりました!!

性格統計学の初級を受講し

稲場真由美先生のwebセミナーを受け

中級を勉強してスッキリしました。

中級でもらえる価値観分析レポート(3名分)で感動しました!

性格統計学を学ぶには?
伝え方ラボ【伝え方コミュニケーション検定】初級・中級・上級の説明とこのブログから申し込んだ時の受講特典と自己肯定感アップ!心が楽になる理由

自分が嬉しい言葉が、人にも嬉しいとは限らない。伝え方コミュニケーション検定では、自分のタイプを知り、相手のタイプを知ることで子育てや職場で伝えたいことを伝えれるようになるという性格統計学を使ったメソット。あなたの解決策(ソリューション)が見つかります!!

続きを見る

後天的性格:4タイプカンタン診断

※セルフチェックは先天的性格ではありません

質問1 話は?

A:元から話を聞きたい!!

B:結論を知りたい!!

質問2 急な予定変更は?

C:ストレスになる!!

D:ストレスにならない!!

私の場合

当初、中級を受講した時に

セルフチェックした自分のタイプは、

自己診断:ビジョン

これまで頑張るしかなかった

負けず嫌いだったのもあり

必死に頑張るしかなかった!!

やるしかないのでやる!!

そこから、ビジョンになったようです^^

本当の性格:ピースフレキシブル

生年月日で頂いた結果は、、、、、

ん??っと悩むものでした。

講座にセットになっている

web相談会で(少人数で話しやすい)

動画で勉強してもスッキリしないところを

直接聞くことができました

たぶんここに参加したことが私にとって

大きな1歩だったと思います^^

⬇関連記事ですご覧ください!(重複箇所は調整してまいります)

取り組んだこと♪
自己肯定感を上げるためにこれまで取り組んだこと!

自己肯定感を上げるために私がこれまで試したことをご紹介!その時の感想と性格統計学は何が違うのか?かなり色々なものを試しました!!自分が求めているものは何か??どうしたいのか?どうなりたいのか??

続きを見る

落とし込み♪
【性格統計学】自己診断と価値観分析レポートのギャップがある時の落としどころは??自分の中で答えが出るきっかけは??

自己肯定感を上げる近道は?本当の自分の性格を知ること!!いかに自分が頑張り過ぎてるのかがわかる!性格統計学で自分の価値観レポートでもやもやしたことは直接質問して答えがもらえる!他には無いシステムで安心してスッキリできます!!

続きを見る

開催中のセミナーはこちら!「体験セミナー」をオススメします!!5%OFFクーポン使ってね♪、「伝え方サポーター」に登録してます。

どんなの?って不安にお答えできるのでお気軽にどうぞ^^


このブログでは、親との確執への向き合い方・自己肯定感を上げる方法・生きやすくなる方法・終活にどう取り組むか?などご紹介して参ります。現在は、記事の中に重複箇所が多いので読みやすくリライトしています。コメントはすぐには表示されませんので非公開希望でコメント頂けましたらお返事はできませんが拝見できます。お問い合わせをお使いいただけますとメールにてお返事いたします。公式ラインにご登録いただけますとラインでお返事いたします。

最後までご覧いただきありがとうございました^^

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
友だち追加

公式ライン登録記念🎁完全版エンディングノートPDFデータ(44p)🎁プレゼント!!ダウンロードページとパスワードをお知らせします♪

公式ラインご登録で、【性格統計学】「伝え方セミナー・検定」に使える5%offクーポン配布。気になることなどお気軽にご質問ください。by MK

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

MK

自己肯定感の低かった私が、「性格統計学」を学びこれまでの疑問の多くを理解しました。現在、ストアカで「イメージをかたちに🌈できるをふやすクリエーター」として”公式ライン設定講座””無料有料ブログ作り方講座””スマホで編集からYou Tube投稿までの講座””終活講座”開催中です!!お問い合わせはストアカもしくは公式ラインからお願いします!

ブログタイトル変更しました!3/11

1

ふと考える、、、、、自分が死んだら?親が死んだら?その時に備忘録としてのエンディングノートを残すことが家族に、残る人のために大切なツールだと思って勉強し始めた終活。勉強するうちに、終末期の心のケアについても考えるようになりました。

2

終活セミナーをまもなくスタートいたします!私の考える終活は、今を大切にするための終活。家族に伝えるための終活。20代からでも、各世代の終活を考えるセミナーをしていきたいと思います。

3

独身、子育て世代、ゆったり世代、20代、30代、40代、50代、60代〜 一人ひとり生活のリズムや環境が違います。大切な人の、またもしもの時のために終活の流れや全体像を考えてはいかがでしょう?ストアカ・MOSHにて終活セミナー開催しております。

-親との確執
-,